[開催報告]大学ボランティアセンター学生スタッフセミナー2015

9月7日-8日の2日間、「大学ボランティアセンター学生スタッフセミナー2015」を開催しました。

セミナー概要

[日 程]2015年9月7日(月)-8日(火) 1泊2日

[場 所]大阪市立青少年文化創造ステーション KOKOPLAZA

     ※宿泊は、同建物内の新大阪ユースホステル

[対 象]大学ボランティアセンター等で活動している、学生スタッフ

     (学年、経験年数は問いません)

開催報告

 

9月7日(月)<1日目>

 

□自己紹介・大学ボラセン紹介

 

まずは、アイスブレイク&自己紹介からスタート。

自己紹介のあとは各大学ボランティアセンターの活動内容等を紹介しました。

自己紹介ワークの後はランチタイム!

 

□全体会1「ボランティアについてとことん考えてみよう」

 

休憩後は全体会です。

まずはミニクイズ「この人はボランティア?」Yesは青、Noは赤でそれぞれに考えて答えを出します。

テーマ別セミナー(1)「コーディネーション力を磨く」

 

このテーマ別セミナーでは、「コーディネーション」・「ミーティング」の2つのテーマに別れて行いました。

 

コーディネーションチームは、①ボラセンスタッフ、②相談に来た学生、③観察者の三役に分かれてロールプレイングを行いました。

□テーマ別セミナー(2)「ミーティングをもっと効果的に」

 

別室では「ミーティングをもっと効果的に」をテーマに、コンセンサス(合意形成)を感じるワークに挑戦しました。


□交流会

夕食の後は、お待ちかねの交流タイムです!

岡山理科大学科学ボランティアセンターの学生スタッフより、普段活動している、子ども向けの実験披露してもらいました!


9月8日(火)<2日目>

 

□朝のアクティビティ

まずは昨日の学び、気づきの分かち合いからスタートです。

□全体会2「ボランティアセンターがある意味、学生スタッフの役割を考える」

昨日のふりかえりの後は、ボランティアコーディネーションを考えるケーススタディ。


全体会2のグループ発表です。

それぞれグループの個性が出たまとめ方でした。

□センター別ふりかえり「セミナーでの学びをどう活かす?」

お昼休憩を挟んで、最後のセッションはセンター別のふりかえりです。

同じセンターのメンバーで集まり、この2日間の学びや気づきを共有したあと、今後のアクションを考える時間です。

センターごとに発表を行いました。

いろんな気づき、学びがあったようです。

このセミナーでできたつながりを大事にしたい!ですね。

大学ボランティアセンター学生スタッフセミナー2015、終了。

最後はみんなで集合写真。みなさんお疲れ様でした!

サイト運営:

NPO法人ユースビジョン
大学ボランティアセンターリソースセンター


603-8142
京都市北区小山北上総町43-4
相井ビル2階
TEL:075-286-3400

(電話対応時間:火〜金13:00-17:00)
info@daigaku-vc.info
http://www.youthvision.jp