[開催報告]大学ボランティアセンター学生スタッフリーダーセミナー2018

2月8日-9日の2日間、「大学ボランティアセンター学生スタッフリーダーセミナー2018」を開催しました。

セミナー概要

【日 程】2018年2月8日(火)13:00 〜 9日(金)16:00  1泊2日

【場 所】大阪市立青少年文化創造ステーション KOKOPLAZA(JR新大阪駅 徒歩5分)

【対 象】大学ボランティアセンターで活動している学生のスタッフのうち、2018年度の運営の

     中核を担うリーダー(層)(*ここでの「リーダー」とは、学生スタッフの代表や副代表、

     チームリーダーなど幹部の役職を持っている人のことです。リーダー制度がない大学は

     運営の中核を担っている人。プロジェクトリーダーや班のリーダーの参加もOKです。)

【参加者】37名

開催報告

 

2月8日(火)<1日目>

□自己紹介・大学ボラセン紹介

 

今年は15の大学・キャンパスから37名の参加。新大阪にて開催です。

 

まずは、ボラセンごとに自己紹介。

それぞれのセンターの「組織」について、

スタッフ数、スタッフになるまでの過程、リーダーの決め方、組織体制、ミーティングの頻度などをもとに発表。

 

センター設立の経緯や歴史、活動内容の特徴やセンターとしてのこだわりなどにより、

同じ大学ボランティアセンターでもいろいろ違うんだ!と発見していました。


□ワーク「リーダーの役割について考える」

 

終了後は、グループに分かれてワークショップを行いました。

「組織のリーダーに求められるものは何か?」について、

10個の項目を重要度の高い順に順位づけを行ない、グループでの合意形成を行いました。

《項目》

・ボランティア活動の経験や知識

・熱さ、情熱

・明るさ、社交性

・全体を見渡す視野

・調整力

・誠実さ

・企画力

・時間的余裕

・優しさ、思いやり

・厳しさ、責任感

 

メンバーそれぞれお互いの経験や大事にしていることなどが少しずつ違い、議論も白熱しました。

さらに、ワーク終了後は「ふりかえり」を行い、グループでの決定までのプロセスやメンバーの振るまい等をふりかえりました、

 


講義「リーダーとは?リーダーシップとは?」

 

「そもそもリーダーってなに?」、「リーダーシップとの違いは?」など、

機能や役割について先ほどのワークでの体験をふまえて学びます。

□交流会

1日目のプログラム、最後は恒例の交流会。

各地方のお土産を持参しての交流会、お土産交換で盛り上がっています!

大学の話、ボランティアセンターの話、個人的な話などなどいろんな話題で時間はあっという間。

 


2月9日(水)<2日目>

  

講義「活動計画づくりのポイント」

 

組織(チーム)とは何か? 単なる集まりとの違いは? 

活動計画を作る前に決めておくべきことは何か?

学生スタッフが楽しく活動するための目的づくり、目標づくり、活動計画とは?

活動が終わった後のふりかえり、評価とは?

 

講義「会議の準備・進行のポイント」

 

団体の運営、事業の実施にあたり欠かせない会議。

まずは「よいミーティング」「よくないミーティング」をみんなでリストアップ。

2人ペアとなり、互いの考えを紹介しました。

 


ワーク「セミナー後の行動計画づくり」

 

プログラム最後は、個人のふりかえりと大学別のふりかえりです。

2日間をふりかえって「センターに持ち帰ること」「4月までにこれをする!」を発表しました。

 

 


■全体ふりかえり

セミナーの最後に一つの大きな円になり、

参加者一人ひとり、個人としてのこれからのチャレンジ目標を発表!



最後は集合写真!

2日間お疲れ様でした!

本セミナーに送り出してくださった、先生方、コーディネーターのみなさん、ありがとうございました。

学生スタッフの活動、がんばってください!

サイト運営:

NPO法人ユースビジョン
大学ボランティアセンターリソースセンター


603-8142
京都市北区小山北上総町43-4
相井ビル2階
TEL:075-286-3400

(電話対応時間:火〜金13:00-17:00)
info@daigaku-vc.info
http://www.youthvision.jp